5月1日、支笏湖に鶴雅グループが手掛けた高級ホテル「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」が誕生

しこつ湖 鶴雅別荘 碧の座
ニュース

北海道内に12のリゾートホテルを展開している「鶴雅グループ」が支笏湖に新たな高級ホテル「 しこつ湖鶴雅別荘 碧の座(あおのざ) 」をオープンさせます。グループ内のホテルの中でも最高峰と言われる贅沢宿の魅力に迫ります。

しこつ湖 鶴雅別荘 碧の座
出典/Relux

札幌から車で約1時間のところにある、日本で2番目に深いと言われる支笏湖。ここに誕生する「 しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」は、湖や樽前山を望む絶好のロケーションが魅力です。

縄文文化とアイヌ文化を感じる館内

しこつ湖 鶴雅別荘 碧の座
出典/Relux

千歳にある縄文遺跡「 キウス周堤墓群」をイメージした ウエルカムラウンジ。
縄文文化から、アイヌ文化へ続く物語を感じながら、のんびり寛いで。



全室、温泉露天風呂付きの贅沢空間

しこつ湖 鶴雅別荘 碧の座
出典/Relux

部屋は全25室で、全て温泉露天風呂が付いた贅沢な造り。どの部屋からも支笏湖を眺められるのが良いですね。
写真の「エグゼクティブスイートヴィラ」は200平米の広さを誇るメゾネットタイプの部屋。温泉露天風呂や内風呂にはジェットバスを備える最高級の空間です。

どこにもない新しい形の料理に舌鼓

しこつ湖 鶴雅別荘 碧の座
出典/Relux

日本料理とも懐石料理とも違う、新しい形で北海道の食材を提供するレストラン。店内には、個室のほか、料理人が調理する様子を目の前で眺められる鉄板焼きカウンターがあります。


高級別荘のような 「しこつ湖鶴雅別荘 碧の座」 は、あえて大浴場を作らず、部屋で温泉を楽しめるというプライベートを重視した空間。
全ての部屋から雄大な支笏湖の風景を眺められるのも魅力です。

形にとらわれない新たな料理にも期待が高まりますね。
新しい料理を楽しんだ後は、バーにも足を運んでみて。


しこつ湖鶴雅別荘 碧の座
・住所/ 北海道千歳市支笏湖温泉
・アクセス/札幌から車で約1時間、新千歳空港から無料送迎バス運行(約50分、要予約)
・駐車場/無料
・チェックイン14時、チェックアウト11時


■MAP

ピックアップ記事